Twitterフォロー/フォロワー一覧出力ツール※CSV、Excel、スプレッドシート対応

情報取得
1,100
(税込)
ご購入には会員登録が必要です。
販売数:
0
0
0
最終更新日:
2022/10/22
DETAIL

ツールの概要

Twitterで継続的に情報発信されている方の中で、アカウントのフォロー・フォロワーの分析をするために、一覧を出力されたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。

Twitterには標準機能でアカウントのフォローしている人やフォロワーを一覧で出力する機能は残念ながらありません。

人力でリストアップしていくことも可能ですが、成長著しいアカウントの場合、リストアップする数は膨大になり、現実的ではありません。

リストを出力するためには、Twitterフォロー一覧出力ツールやフォロワー一覧出力ツールもありますが、出力形式が限定的であることや、その他の機能も含めた形のサービスも多く、月額のツール利用料がかかってしまうことがあります。

そこで今回Twitterのフォロー・フォロワーの一覧出力に特化したツールを開発しました。

ご自身のアカウントのフォロー、フォロワーそれぞれの一覧をワンクリックで出力することができます。

出力形式は「CSV」「Excel」「Googleスプレッドシート」の3種類の中からお好きな形式を選択することが可能です。

本ツールもGASラボの他のツール同様、買い切り型のツールですので、月々の支払いもありません

お持ちのPCのOS(Mac、Windowsなど)に関係なく、Googleスプレッドシートがご利用できる環境であれば、ツールを利用することができます。

Twitterのフォロー、フォロワーの一覧を簡単に出力したい方にオススメのツールです。

※GASラボではTwitterの自動化ツールを多数ご用意しております。こちらも是非併せてご覧ください。

Twitterフォロー/フォロワー一覧出力ツールの3つのPOINT

  • POINT1:アカウントのフォロー/フォロワーの一覧を簡単に出力可能!
    • ご自身のアカウントのフォロー一覧およびフォロワー一覧を簡単に出力することができます。
  • POINT2:一覧の出力形式は3種類からお好みの形式を選択可能
    • 本ツールでは出力形式を下記の3つの種類から選択することができます。
      • Googleスプレッドシート
      • Excel
      • CSV
  • POINT3:取得できる項目も豊富でフォロー・フォロワー分析に最適!

    • 取得できる項目はアカウント名だけではなく、フォロー数、フォロワー数、アカウントのURL、合計ツイート数など、多様な情報が取得可能です。

    Twitterフォロー/フォロワー一覧出力ツールのご利用イメージ

    本セクションでは画像付きで簡単に本ツールの設定・操作イメージを掲載いたします。

    詳しい設定・操作マニュアルについては、下記のページにまとめております。併せてご覧ください。

    参考:Twitterフォロー/フォロワー一覧出力ツールご利用マニュアル

    1:ご購入された本ツール(Googleスプレッドシート形式)をコピー

    http://programming-zero.net/wp-content/uploads/2022/10/6-5.png

    ご購入いただいたツールはプログラムが組み込まれたGoogleスプレッドシートとして提供されます。自動化プログラムを利用できるようにするために、スプレッドシートファイルをコピーします。

    2:Twitter APIの利用のために必要な設定・手続きを進める

    http://programming-zero.net/wp-content/uploads/2022/10/7-5.png

    本ツールではTwitterAPIを利用してフォロー・フォロワー情報を自動取得しています。

    TwitterAPIの利用に必要な情報(API KeyおよびAPI Key Secret)を設定・取得し、本ツールの「設定シート」に貼り付けます。その後、クリック操作で認証手続きを進めていきます。

    ※参考:TwitterAPIの利用に必要な情報の取得方法については下記の記事をご確認ください。
    - Twitter API利用に必要なKey ・ID・Secretの取得手順

    3:「設定シート」にて出力形式をプルダウンから指定

    http://programming-zero.net/wp-content/uploads/2022/10/10-4.png

    次に、フォロー・フォロワー一覧の出力形式を「設定シート」の「出力形式」にて指定します。

    4:「メニュー」より「一覧出力」をクリック

    http://programming-zero.net/wp-content/uploads/2022/10/11-3.png

    ツールバーに用意された独自の「メニュー」より「一覧出力」を実行し、フォロー・フォロワー一覧を出力します。

    指定された形式にてファイルが生成されたファイルへのURLが発行され、「出力履歴」シートに出力されますので、そちらから生成されたファイルにアクセス可能です。

    ▼「出力履歴」シート出力イメージ

    http://programming-zero.net/wp-content/uploads/2022/10/13-1.png

    参考:本ツールで自動取得・出力できる項目

    本ツールでは、フォロー、フォロワー一覧を出力する際にそれぞれのアカウントで下記の項目を取得することができます。下記の項目以外は対象外となっておりますので、ご注意ください。

    • userId
    • アカウント表示名
    • ユーザー名
    • プロフィール画像URL
    • TwitterアカウントURL
    • アカウント説明文
    • 鍵付きアカウントか否か
    • フォロー数
    • フォロワー数
    • 合計ツイート数
    • 情報取得日時

    ご利用上の注意点

    • 本ツールの利用には、Googleアカウント、Twitterアカウントが必要になります。
    • 本ツールはTwitterAPIを使用して情報を取得しております。場合によっては、一時的に情報が取得できない場合や、情報の取得が失敗するケースもございます。予めご了承ください。
    • TwitterAPIを利用するためには、下記の3つの条件をクリアする必要があります。
      • 1:公開されているアカウントである
      • 2:メールアドレスがアカウントに登録されている
      • 3:電話番号がアカウントに登録されている
    • 本ツールの利用で発生した問題の責任は負いかねます。事前に使い方をテスト、理解した上で、ご利用ください。
    • 本ツールは処理時間に上限があります(約6分)。あらかじめご了承ください。
    • ツールおよびプログラムの著作はGASラボにあります。無断での転載・配布やソースコードのコピーは禁止しております。
    • 本ツールはAPIの仕様変更に伴ったアップデートは現時点では予定しておりません。
    • 本ツールは初回利用時に「認証・許可プロセス」が発生します。認証・許可を下記の記事を参考に進めて下さい。
    • その他注意点については、操作マニュアルをご確認ください。
このGASをご購入いただくには
会員登録が必要です。

評価・コメント

まだ、レビューが存在しません