【権限変更/保護解除】スプレッドシート保護一括管理ツール

自動化
1,100
(税込)
ご購入には会員登録が必要です。
販売数:
0
0
0
最終更新日:
2022/06/17
DETAIL

ツールの概要

スプレッドシートの便利な機能である「保護機能」。大人数でスプレッドシートを共有して利用される際に、「保護」を使用される方も多いのではないでしょうか。

保護機能は便利である反面、保護範囲を編集できる権限の管理が一括でできないことや、保護を解除するにしても一括でできないという「不便な面」もあります。

そこで、今回、スプレッドシートの保護機能を一括で管理できるツールを開発しました。

チームや組織で共用のスプレッドシートを利用されている方にオススメのツールです。

スプレッドシート保護機能一括管理ツールの3つのPOINT

  • POINT1:保護している範囲の編集権限の追加、削除を一括でできる!
  • POINT2:保護を一括で解除することができる!
  • POINT3:「シート単位の保護」「セル範囲単位の保護」どちらにも対応!

簡単3ステップ!スプレッドシート保護機能一括管理ツールのご利用方法

STEP1:ご購入されたGoogleスプレッドシートをコピー

https://assets.st-note.com/img/1655294220531-Io5v8uJyRa.png?width=800

  • ご購入いただいたGoogleスプレッドシートは安全のため、閲覧権限のみに制限しています。
  • スプレッドシートのツールバーにあります「ファイル」→「コピーを作成」で編集権限のあるコピーシートが作成されます。
  • コピーシートにはプログラムも一緒にコピーされますので、コードを編集する必要性は全くありませんので、ご安心ください。

STEP2:「設定シート」にて一括管理・変更したい内容を入力

https://assets.st-note.com/img/1655294385324-5fmdWjh0Ai.png?width=800

  • 「設定シート」にて一括管理・変更したい内容を入力していきます。

<設定できること:保護編集権限一括管理の場合>

  • 保護部分の編集権限を変更したいスプレッドシートURL
  • 保護部分の編集権限を付与・削除したいメールアドレス
  • 保護の種類: 「シート単位での保護」 or 「セル範囲単位での保護」 or 「全て」
  • 一括操作の種類:「編集権限の付与」or「編集権限の削除」
  • シート名指定 ※オプション:保護部分の編集権限を変更する「シート」を指定(限定)できます。指定されない場合は、スプレッドシートの全てのシートの保護部分の編集権限を一括で操作します。

<設定できること:保護解除一括管理の場合>

  • 保護を一括解除したいスプレッドシートURL
  • 保護の種類:「シート単位での保護」 or 「セル範囲単位での保護」 or 「全て」
  • シート名指定 ※オプション:保護を一括解除する「シート」を指定(限定)できます。指定されない場合は、スプレッドシートの全てのシートを対象に保護が解除されます。

STEP3:ツールバーの「メニュー」より「保護編集権限一括変更」または「保護一括解除」をクリック!

https://assets.st-note.com/img/1655294419788-4sfHIWckCo.png?width=800

  • ツールバーに本ツール独自の「メニュー」が用意されています。
  • 「メニュー」より「保護編集権限一括変更」または「保護一括解除」を選んでクリックいただければ、一括操作が実行されます。

ご利用上の注意点

  • 本ツールを利用するためには、Googleアカウントが必要になります。
  • 本ツールを利用することで発生した問題の責任は負いかねます。事前に使い方をテスト、理解した上で、ご利用ください。
  • 本ツールは初回利用時に「認証・許可プロセス」が発生します。認証・許可を下記の記事を参考に進めて下さい。
  • ツールおよびプログラムの著作はGASラボにあります。無断での転載・配布やソースコードのコピーは禁止しております。
このGASをご購入いただくには
会員登録が必要です。

評価・コメント

まだ、レビューが存在しません